ゾッとする怖い話

怖い話のまとめ

黒い人影

30 本当にあった怖い名無し 2006/03/20(月) 11:50:34 ID:/2cYd68n0
この話は俺が中学の頃聞いた話だからもう20年以上前になる。明治か大正時代の話。

ある大きなお店に丁稚として働いていた延松という人がいた。延松は真面目に働いて
おかみさんや主人から可愛がられていた。ある日、盆も近いということで延松に
休暇をやり帰省させることにした。延松も喜んでおかみさんや主人に礼を言い
自分の実家に帰省した。その夜の事。店もしまい昼の疲れもあってかおかみさんは
床につくといつのまにかすやすやと寝入ってしまった。続きを読む

好物のイモ

956 本当にあった怖い名無し sage 2006/03/31(金) 03:25:11 ID:2AAxY+sj0
まとめサイト見てたら泣いてしまった。

スレ違い承知ですが、うちの犬の話。
私が中学生の頃に死んでしまったのだけど、私に良くなついてた。
好物がイモだったので、命日にはサツマイモを仏壇にあげようと思ってた。
(保健所?に引き取ってもらったので墓は無い)
でも一度もあげたことはない。
命日はちゃんと覚えてるのに、3日前からイモ用意するのに
当日になったらすっかり忘れてる。
思い出すのは次の日。
なんでだろう。
続きを読む

少年の悲劇

945 本当にあった怖い名無し 2006/03/31(金) 03:02:10 ID:mMDZP0/60
これは看護婦(いまは看護士 ですね)をやっていた友人から聞いた話です。

彼女の勤めていた病院は、小さくどちらかというと診療所といった感じでしたが、
病院スタッフや患者はみな仲がよくて、患者さんも病気を患っているのが
信じれらないくらいに、明るい院内で、ドクターの腕もいいこともあり、
地元民の間では評判がよく、そこそこ繁盛してました。
続きを読む

青の電話

936 本当にあった怖い名無し 2006/03/31(金) 02:32:50 ID:PV0wQ9AR0
夜中の丁度2時頃。俺は自分の部屋で曲を聴きながら本を読んでいた。
丁度今聴いているCDの14曲目ぐらいで次のCDに変えようと思い、他のCDを選んでいた。
『どれも何回も聴いたことのあるやつばっかだなぁ~』
とか思いながらCDを選んでいると、何だか見慣れないCDケースを見つけた。
ジャケットは真っ青。少し紫色っぽくも見えた。
それにはアーティスト名も、曲名も、何も書いていなかった。続きを読む

間一髪

912 本当にあった怖い名無し sage 2006/03/31(金) 00:09:04 ID:SOsa0OZF0
俺の友人の話投下します。仲間内で怖い話してるときに聞いた。
心霊系の話じゃないけど、俺は心底ぞっとさせられた話。

俺の友人のAには少し病弱な妹さんがいるそうです。
そのため数年前に某病院に入院していたんですが、
毎日病院に通う母親に対し、Aは、妹さんの病状がさほど重くないためか
お見舞いに行くのは週一回ほどの頻度でした。続きを読む


記事検索
カテゴリー
メールフォーム