767 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 20:00:40.38 ID:r/Nnt80E0.net
新耳袋の警備員の話知ってる前提でおながいしやす。

出張が多くビジネスホテル泊りが多い
おれもあの主人公同様、
幽霊らしきものを見るたびに
「気のせいですよ。気のせい。気のせい。」
と疲れや脳のいたずらのせいにしてた。


2011年、某県で某大事故が起きてからしばらくして、
某県への出張が決まった。
ところがビジネスホテルがひたすら空いてない。
某大事故の作業員、関係者が軒並み借り切っているとのこと。
仕方がないので、現場からは1時間くらい離れた旅館に泊まることになった。

もう最初から雰囲気が異常だった。
「でも長時間車運転してきたからなあ。早く温泉入って酒飲んで寝よ。」
といつのも気のせいで切り抜けることになった。

768 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 20:07:51.15 ID:r/Nnt80E0.net
部屋に荷物を置いて温泉入って出てきたら食事が用意されていた。
暇なせいか仲居のおばちゃんが居座るので、
某県のビジネスホテルの話をした。
あっちはバブルで良いですねー、とか呑気に行ってたけど、
変なもん飛んでるからこわいやん、って返したら、
わたしらにはもう関係ないですわー、だって。

とりあえず地酒を用意してもらって、コンビニで買っておいたつまみと一緒に飲んでたら
寝てしまった。
気がつくとスマフォが光ってたので見ると4:44
気のせい、気のせい。
っていうか、こういう数字が並ぶと珍しいから記憶に残るだけで
普通の時間は記憶に残らないだけなんだよなあ。
はい、論破。
とか自分に言って気持ちを抑えた。
でもなんかおかしいんだよね。暗いし。
真っ暗なんだよ。

769 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 20:15:16.51 ID:r/Nnt80E0.net
この旅館、仲居さんはパートで時間が来たら帰っちゃうし、
女将だなんだも近くの自宅へ引っ込んでしまうから
旅館そのものは客以外無人になるシステム。

だから真っ暗なのもそのせいかと思ったんだけどどうも違う。
酒飲んでたから水飲みたくなったし、
トイレも行きたかったから、
そのまま温泉に入って現場行こう、って決めた。

で、まだ暗い中、温泉に入ったら人がいる。
泊り客いたんだ、
と思いながら、失礼します。
って入っていった。
電灯は点いたんだけど、その人の顔も見えないし、
なんか真っ黒なんだよね。
返事もしなかったから、なんか変な奴だな、と思ってたけど
気持ちいいからそのまま温泉につかっていた。
すると突然お湯の表面が揺れたんだよね。


771 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 20:21:36.48 ID:r/Nnt80E0.net
人が湯船から出たときにお湯が崩れて音がするじゃん。
そういう物音一切なし。
で、その黒い影がいるほう見たら、誰もいないの。
あれ~、って目で周囲をスキャニングしたら、
なんか黒いものが動いてるんだよね。
温泉の前は林みたいになってるだけど、向こうへ何かが移動してる。

うわっ、って思ったら、
背後に気配を感じたんだよね。
振り向いたらやばい、振り向いたらやばい。

いつもの気のせい戦法はもう通用しない状況だった。
振り向いたらやばい・・・。

どれくらい時間が過ぎたかわからないんだけど、
がらがらがらっ、って戸が開く音がした。
仲居のおねえさん、だった。

お客さん、どうやってこの温泉入ったんですか?
うちは0時で施錠しちゃうので、入れなかったと思うんですけど。
って不思議がってた。

それよりそんな若いおねえさんの前でまっぱでいることが恥ずかしくて、
お風呂から出られず、現場には遅刻。
二度とその旅館には泊まらない、と決めた。

あの黒い影、なんだったんだろう?