447 本当にあった怖い名無し New! 2007/01/01(月) 01:55:52 ID:tXaln2o70


まえの所とは全然別のところなんだけれど、
地質調査で四国の山を歩いているとボロボロの廃屋があった。
まぁ集落も近いので、村の端の家に住んでいた人ん家が
廃屋になったんだろうなぁ。と思いながら、近づいてみた。

本当の山の中なので、家の中にも草木に侵食されて
雨戸なんかも外れてて、床も草が生えている。
本当に壁と屋根があるだけっていう感じ。

結構灯がはいるので、そんなに怖い感じはしなくて、
ふーんという感じてのぞき込んでみると、
隅っこにセーラー服があった。
上とスカート。人型に広げてある。

一瞬、犯罪現場かぁ。服だけが残されてるってことは
被害者はまだ誰にも言っていないワケでいやだなぁ。
と思ったのだけれど、それだとセーラー服を広げて置く必要はない。
だいたい丸まってたりしているハズだ。

何かの意思が合ってセーラー服を広げたのだろうと思うけれど、
だれが何のために、ここにセーラー服を広げたんだろう。。

なんか、ちよっと気持ち悪かった。。。